試合時間

プレーの時間

試合は、前半、後半の20分ずつ行われる。言十時は、その任務が第7条に規定されている安イムキーパーが行う。

前半、後半を関わず、ペナルティーキ‘ノヲの終了まで時聞を延長する。

タイムアウト

各チームは、次の原則により、前半、後半それぞれ1分間の合イムアウトを要求できる。

  • 両チームの監督は、生イムキーパーに対し1分間の歩イムアウトを要求できる
  • 1分間の歩イムアウトはチームがボールを保持しているときに限り常時要求できる
  • タイムキーパーは、ポールがアウトオブプレーのときに、宮イムアウトの許可が審判の箇と区別できる笛、またはその他の音で合図する
  • タイムアウトが与えられたとき、競技者はピッチ内にいなければならない。チーム役員からの指示を受けたい場合、チームベンチの前の宮ッチラインのところで指示を受ける。指示を与えるチーム役員は、ピッチ内に入ってはならない
  • チームが試合の前半に空イムアウトを要求しなくても、後半に要求できる空イムアウトは1回だけである

ハーフタイムのインターバル

ハーフ歩イムのイン9ーバルは、15分を超えてはならない

[決定事項]

  • タイムキーパーが置かれていない場合、監督は主審にタイムアウトを要求する
  • 通常の時間のあとに競技会規則により延長戦が行われる場合、延長戦ではタイムアウトはない