キックオフ

試合前のエンドの選択は、コイントスによって決めます。トスに勝ったチームが、試合前半に攻めるゴールを決める。他方のチームが、試合開始のキックオフを行う。トスに勝ったチームが後半開始のキックオフを行う。

試合後半には、両チームでエンドを替わり、前半と反対のゴールを攻める。

キックオフ

キックオフは、プレーを開始する、または再開する方法の一つである。

[キックオフが行われるとき]

  • 試合開始時と試合の後半開始時
  • 得点の後
  • 延長戦が行われるとき、その前半、後半の開始時

キッフオフから直接得点することもできる。

進め方

  • すべての競技者は、それぞれピッチの自陣内にいる。
  • キックオフをするチームの相手チームは、ボールがインプレーになるまで3m以上ボールから離れる
  • ボールは、センターマーク上に静止している。
  • 主審が合図をするボールは、蹴られて前方に移動したとき、インプレーとなる
  • キッカーは、他の競技者がそのボールに触れるまではボールに再び触れない

一方のチームが得点をあげた後、キックオフは他方のチームが行う。

違反と罰則

[他の競技者がボールに触れる前に、キッカーがポールに再び触れた場合]

  • 違反の起きた地点から行う間接フリーキックを相手チームに与える。ただし、違反が相手チームのペナルティーエリア内で犯された場合、その地点、に最も近いペナルティーエリアライン上から間接フリーキックを行う。

キックオフの進め方の、その他の違反に対してキックオフを再び行う。